学生ローンの金利


学生ローンを検討しているみなさん、学生ローンを行っている業者はいくつもあり一体どの業者を選んで良いのか悩んでいたりしていませんか。学生ローンを行っている業者を選ぶ際にはポイントがいくつかありますが、今回は選ぶ基準として非常に重要な金利についてご紹介させていただきます。

金利とは、借り入れした金額に対して変動する利息の意味を指します。従ってこの金利が低ければ低いだけ、借り入れしたあとに返す利息が少なくなりますので、可能な限り金利が少ない業者を選ぶようにして下さい。また、業者によっては金利を下げるキャンペーンを期間限定などで行っている業者もあり、免許証の提示で金利が通常よりもお得になるなどありますので、いくつかの業者を見てみてその際にキャンペーンを行っていて、一番金利が安い業者を選ぶようにして下さい。

学生ローンの金利は一般的に14%~18%前後となっており、この金利は消費者金融などと比べると格段に安く、銀行のローンと同じ程度の金利と言えるでしょう。また、学生ローンを初めて利用する方については、業者としてはまだ返済実績がありませんので、最初は必ず最高金利で借り入れするのが一般的です。逆を言えば、何回か借り入れを行い、しっかりと期日内に返済することで業者との信頼も生まれ、より高額な借り入れが可能になります。高額な借り入れが可能になるということは、その分業者側も儲けが出ますので今までよりも低い金利でお金を貸してくれるでしょう。